kodomoroppo_h1.jpg

電子版もこちらから購入できます

こども六法本書より

『いじめ防止対策推進法』・『いじめで悩んでいるきみへ』​を

​公開いたしました。

izibou.png

おしらせ

2020年3月6日より、『こども六法』の電子版の配信を開始します

2020.03.06

『こども六法』BUSINESS INSIDER JAPANにて紹介されました

2019.12.16

『こども六法』「わたしとしんぶん」にて紹介されました

2019.12.12

WEBCM公開中

​出演:演劇ギルドわむ!

​企画・演出・編集:小川凜一 (広告支援団体Creative Capital )

プロデュース:砂田智香 (広告支援団体Creative Capital)

撮影:永尾優実

 

こども六法とは

​こども六法は、大人でも難解な法律をイラストつきで、誰でも楽しんで読めるように書き直したものです。​

子どものときから、やってはいけないことの線引きをきちんと理解すること。また、もし自分が犯罪の被害にあってしまったら、現状を正しく理解し、適切な対応が取れるようにという願いで制作されました。

この本を通じて正しい法知識を身につけたり、いざという時に自分で自分の身を守る手段として、ぜひ活用して下さい。

 

プロジェクトメンバーメッセージ

​著者 山崎聡一郎

原案 法律の翻訳 コラムの執筆を担当

法律はみんなのためのルールなのに、みんなが読めるように書かれていません。本書はそんな法律を誰でも読める形にしようと試みたものです。

法律を知らない大人はその面白さに気づき、子どもたちは法を支える理念を楽しく学べるように工夫を凝らしました。この本をきっかけに子どもの未来が一層豊かで、安全で、快適なものとなることを祈り、一方で大人にとっても子どもを取り巻く法的な課題がどのように解決されていくべきなのかを議論する契機となって頂ければ、筆者としましては産みの苦しみを味わった甲斐があったというものです。

山崎 聡一郎(ヤマサキ ソウイチロウ)教育研究者、写真家、俳優。合同会社Art&Arts代表。慶應義塾大学SFC研究所所員。慶應義塾大学総合政策学部卒業、一橋大学大学院社会学研究科修士課程修了。修士(社会学)。2013年より「法教育といじめ問題解決」をテーマに研究活動と情報発信を行う。劇団四季「ノートルダムの鐘」に出演するなど、ミュージカル俳優としての顔も持つ。

小川 凜一(オガワ リンイチ)
商品企画、プランナー、ムービーディレクター。

広告支援団体Creative Capital代表。

株式会社amana digital imaging所属。

広告のプランニングやCMのディレクターとして活動する一方で、クリエイティブでアイディアを形にすることを目的に、社会活動の支援や町おこしの企画・支援を行う。

法律と聞くと、どんな印象がありますか?僕は難しいもの、一部の人のものだと感じていました。しかし、著者山崎が学生時代に書いた、法律をわかりやすく直した文章を見て、法律の意外な面白さに驚きました。同時に、「眠らせておくのはもったいない」とも感じました。いじめや虐待などの問題が頻発する今、子どもが自分で身を守る手助けになると思ったからです。

そこで、クラウドファウンディングで支援を集め、こども六法を出版するプロジェクトを計画。皆様の支援のおかげで、無事出版の運びとなりました。

支援・応援してくださった皆様、制作に関わった全ての皆様に感謝を申し上げるとともに、この本が誰かの力になることを心から祈っています。

デザイナー 砂田智香

表紙・内装のデザイン イラストレーターの起用 イラスト原画を担当

この度、「こども六法」を出版するにあたり、書籍の表紙、レイアウト・デザイン、イラスト原画を担当することになりました。

こども達に少しでも分かりやすく、親しみを持ってもらえるようなデザインの本を届けたいなと思っています。

決して幼稚には見せず、こども達が、ふと、何となく手に取ってしまう。本を広げた後も、ずっと見入ってしまう。

本から得た情報が、将来、大人になってからもこども達の力になるような、そんなデザインの本を目指しました。ぜひ手にとってみてください。

砂田 智香(スナダ チカ)

コンテンツディレクター、デザイナー。
株式会社ループス・コミュニケーションズ所属、
広告支援団体Creative Capital 副代表。本書では表紙・内装デザイン、進行管理を行う。

外山千尋(トヤマ チヒロ)

株式会社 弘文堂編集者。

編集 出版 外山千尋

子ども向けの法律書という企画にご縁をいただき、繰り返し訳文を検討する作業を通して、法律の一言一句が重要な意味を持つことを改めて実感しました。

条文を子どもでもわかる言葉に置き換えるという作業は、とてつもない困難と同時に法律の奥深さを知る楽しさをもたらしてくれました。

編集者の務めは、できるだけ教科書的ではなく、しかも各法律の正確なニュアンスを伝えることで、子どもはもちろん大人にも法律の面白さを知っていただく本にすることです。ご期待ください!

kodomoroppo_h1.jpg

山崎聡一郎 著

A5判ソフトカバー 200ページ

定価(本体1,200円+税)

2019年8月20日刊行

ISBN 978-4-335-35792-3

C8032

こども六法

著:山崎聡一郎   発行:弘文堂

© 2019 こども六法プロジェクト×弘文堂

弘文堂:〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台1丁目7番地

  • White Facebook Icon
  • ホワイトTwitterのアイコン